ひのわクリニック鶴見

当院の特徴

ひのわクリニックは地域密着を基本に外来在宅療養に力を入れ 予防医療から一般外来、専門外来、検査、病院紹介から、"終末期医療"に至るまで幅広い医療を提供いたします。 健康のこと、医療のこと、介護のこと、なんでも相談できるような、地域の「かかりつけ医」を目指しています。

診療科目

内科・循環器内科・糖尿病内科・漢方内科・訪問診療(在宅療養支援診療所)

クリニックからのお知らせ

クリニック名の由来

「ひのわ」を漢字で表すと「日輪」となりまして、太陽を表しております。
生命の源である柔らかな太陽の光で、皆様を包み込み安心させたいという想いと、熱に弱いウィルスや細菌も多く、日の光で病気を治すというイメージを言葉に致しました。

「ひ」の語源は「日」、「火」などエネルギーを表す意味から来ておりまして、私達に出来ることは精一杯行い、さらにご本人・ご家族の想いと共に病気に勝つ!という意志をイメージし、「わ」は平和、和むと言う意味から、医療的な安全性をイメージ致しました。

「ひのわクリニック鶴見」は、日の柔らかな光で皆様を包み込み、日の力(皆の力)で病気に勝ち、和をもって、皆様に安心安全をお届けする医療機関であり続けたいと思っております。

クリニック紹介 訪問診療申込書ダウンロード 診療時間

京急鶴見駅より徒歩7分 JR鶴見駅より徒歩8分

地域包括ケアの連携先

  • HOME
  • HOME
  • HOME
  • HOME
  • HOME
  • HOME