リハビリテーション科|横浜市 鶴見区 内科 訪問診療 循環器内科 糖尿病内科 漢方内科 プラセンタ療法

医療法人社団友輝会ひのわクリニック鶴見
訪問診療

リハビリテーション科

リハビリテーション科とは

リハビリテーシンは障害を機能障害・能力低下・社会的不利の三相に分けて考えます。脳卒中による片麻痺を例にとりましょう。片麻痺とは、体の半分が言うことを聞かなくなった状態です。片麻痺という機能障害により歩行などの能力が低下し、そのために仕事や遊びに行くなどの社会的な行動に不利が生じます。これらの障害像を明らかとし、それらに対して様々な方法を駆使して立ち向かうのがリハビリテーション医学です。

PageTop