院長あいさつ|横浜市 鶴見区 内科 訪問診療 循環器内科 糖尿病内科 漢方内科 プラセンタ療法

医療法人社団友輝会ひのわクリニック鶴見
訪問診療

院長あいさつ

iwama

院長 岩間 洋亮
日本リハビリテーション医学会 
リハビリテーション科専門医

・川崎医科大学卒業
・日本医科大学付属病院
・東京大学医学部附属病院
・国立国際医療研究センター病院
・戸田中央リハビリテーション病院

所属学会
・日本リハビリテーション医学会
・日本在宅医学会
・日本緩和医療学会
・日本東洋医学会

ごあいさつ

患者さんの病を生活環境全体でとらえ医療を行っていきます。
一人ひとりの患者さんやご家族と試行錯誤しながらじっくりと向き合うことがリハビリテーション診療です。頚部痛、肩関節周囲炎、腰痛症、腰部脊柱管狭窄症、骨折、認知症や装具歩行のアプローチなどリハビリテーションは多岐にわたります。病は日々の生活の行い違いや思い違いが原因であることがあります。気にとめるほどでもなく病院に行くかどうか迷うような症状でもご相談ください。
地域に根ざした信頼されるクリニックとして職員一同、努力してまいります。
また当院は訪問診療を行っています。すべての方が住み慣れた環境の中で家族に囲まれて過ごすために、最善な方向へ進める道しるべとなり、寄り添いお手伝いをします。
在宅療養支援診療所として、医療と介護の綿密な連携をとりながら、地域医療向上に努めてまいります。
    
                               院長  岩間 洋亮

PageTop